マイクロフリップ取扱お薦めのショップ

伊勢原釣具

shop

名前の通り神奈川県伊勢原市にある釣り具店、店主の宮澤豊氏は、フィッシングライターであり、わたしの昔からの知り合いでもあります。

IMG_9526

量販店に置いてあるようなものは殆ど置いていません、プロデュースする宮澤氏が厳選したマニアックな商品がメインです。

だからこそ、マイクロフリップ 、をアキュレートを扱って欲しくて、今日、お店まで伺ってお話ししてきました。

IMG_9524

実は、わたしがガイドを始めた頃、まだちゃんと生活できる状態ではない頃に、今は休刊?となっているバス・ワールドの編集者でした、そして、わたしを始めて取材してくれたのが、宮澤氏だったのです。

その時に、取材を終えてからも将来についても含めて長い時間話したのを覚えています。その取材のおかげでお客様も増えて、ガイド一本で食っていけるようになりました、そう、もう17、8年くらい前の話ですかね。

IMG_9525

そんな経緯もあって、小売店でもし、マイクロフリップを、わたしが交渉して置いてもうとしたら、一番先のお店にしたかったのでした。今日は開店は午後3時という時間でした、これもお店として実に個性的。

先日まではバンコクへ行っていて、来週は九州へ行くとのこと、ライターの合間にお店を開いているので、いつも開いている訳ではないと言う、常識破りのお店、でもわたしからすると、昔、将来を語り合った通り、宮ちゃん(宮澤氏)らしいのです。

10646804_845091588848072_2338075146646940145_n

お互いに好きなことをして、自由に生きていけてよかったね、と久々に語り合い、あっという間に時間が過ぎていました、今度は釣り場で会いましょう。

と言う変わったお店ですがオリジナル商品も開発していますし、是非、ホームページも覗いてみてください、通販もしています。

お店の入り口の伊勢海老のオブジェがなかなか渋いこぢんまりとしていいお店です、情報通なので行けば色々な話が聞けますよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

fukawa

釣り歴60年、様々な釣りをへて、若い頃よりルアー&フライフィッシングに憂き身をやし、様々なターゲットを求めて海外へも幾度となく行く。
公務員を辞めて釣りの仕事がしたく、バスフィッシングガイドとなり20年以上、仕事はバス釣り、趣味は、ショア、オフショアジギング&キャスティングを中心に釣りを楽しむ、プロフィッシャーマンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る