久慈港釣行記①

マイクロフリップ講習

blog04

茨城県久慈港の大貫丸さんと大勝丸さんへ先日、マイクロフリップ講習に、行ってきました。二軒の船宿さんともとってもお客様を大事にしていて、なんとかしてお客さまに釣って戴こうと言う気持ちがあふれていました。

午前は大貫丸

大貫丸2大貫丸7大貫丸6

午前中は、大貫丸さんに乗船、このところ渋い状況が続いているとの事でしたが、乗り合わせたお客様は殆どがテンヤのかたでしたが、渋いながらもポツポツと釣果が出始めて、皆さんがキャッチ、船長のフォローもばっちりでした。

わたしは、勿論マイクロフリップのみでのトライでしたが、トータルで7ヒットしましたが、6回は、掛かってからあげてくる途中でばれてしまいました。アタリも本当にシビアなアタリで手で感じられたアタリは2回、そのうちの1回はホウボウでした。

ショートバイトの原因と、バレた原因はなんとなく、午後に乗った大勝丸さんで得ることが出来ましたが、ヒット数から考えて魚影は濃いと思います、船中でのTOPはトモの2人が5枚でした、それでも常連のお客様とも色々話も出来て、とってもアットホームで良い船宿さんであることは解りました。

大貫丸5

大船長は、別船でタコ釣りだったようですが、そちらも渋かったようです、ことしは天候が不順で、安定しないためどこも苦労していますね。今後のマイクロフリップでの釣果に期待ですね。

マイクロフリップの購入はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の著者

fukawa

釣り歴60年、様々な釣りをへて、若い頃よりルアー&フライフィッシングに憂き身をやし、様々なターゲットを求めて海外へも幾度となく行く。
公務員を辞めて釣りの仕事がしたく、バスフィッシングガイドとなり20年以上、仕事はバス釣り、趣味は、ショア、オフショアジギング&キャスティングを中心に釣りを楽しむ、プロフィッシャーマンです。

この著者の最新の記事

関連記事

ページ上部へ戻る